空-稲妻県道597号線沿いの筑前町ファーマーズマーケットみなみの里は、ドライブの時に安心できる立ち寄りポイントとしてとても便利です。秋期には、収穫した米などの特産品の収穫祭があり、多くの人でにぎわいます。特産物が買える直売所は魅力ですし、併設するレストランでは採れたての野菜が入った料理が食べられます。人気はヘルシーな湯葉料理、筑前煮ですが、一番の魅力は羽釜で炊いたご飯で、おかわり自由で人気です。周囲の果樹園では特産の木酢が多く収穫されていて、生では酸っぱくて食べにくい事から、サイダーとして販売しています。特産物のお土産として、また贈答品として人気が高く、大手インターネット通販でも販売しています。農産物を直接注文できるので、他では栽培していないクロダマルという黒大豆は、町ぐるみで主力商品として生産販売しています。生産が10日間と限定しているので、事前に調べるのが安心で、収穫の最新情報などを公式サイトでいつでも見られるので、最新情報をチェックしてから筑前町ファーマーズマーケットみなみの里へ行くようにします。また、旅程で急いで出発したい場合は買い物の品物を予約しておけば、人気の品物を待たずに購入できて便利です。

最近の投稿