グリルレスタイプタイプとはラジエーターグリルを持たないタイプの車のこと。ラジエーターとは放熱器のことで、自動車の場合では機関冷却器のことをさします。ラジエーターグリルとはこの冷却器がついた空気口のことです。放熱器の温度があがらないように走行中に空気を取り込む役目をもっているほか、雨やゴミが入らないようにするためについています。

スポーツカーの中にはグリルレスタイプの車も存在しています。グリルレスする事でフロント部分を低くすることができるので、シャープなデザインにしたり、車内空間を広げることができるからです。このタイプの車はグリルレスでもゴミ等が入らないよう、他の場所から空気を取り入れられる設計されています。

グリルレスタイプは車検に通らないのではないかという心配もありますが、個人の改装などではなく純正のものであればそういったことはまずありません。心配なかたは専門家に相談してみるとよいでしょう。中古車などでこのタイプを購入する場合には、信頼ができる場所で購入するとより安全に楽しむことができます。グリルの有り無しは車のイメージに大きくかかわりますので、ご自身の好みにあったものを選んでみて下さい。

最近の投稿