» 2015 » 10月のブログ記事

自動車の運転免許には期限がありますので、期限を迎えたら更新手続きが必要です。更新しないと失効することもありますので、更新期限は忘れないようにしなければいけません。期限となる年の誕生日の一ヶ月前から一ヶ月後まで更新手続きができます。入院や、海外に行くなどの理由がある人は、それ以前でも手続きできますが、有効期間は短くなってしまいます。更新を忘れた場合には、期限が切れた日からの期間によって手続きが変わってきます。期限が切れてから六ヶ月以内でしたら、所定の講習を受講するだけで再取得できます。困るのは六ヶ月を過ぎてしまった場合です。六ヶ月から一年以内の人は、仮免からやり直しです。路上講習を受けることになりますので、自動車学校に通い直すのが一般的です。学科試験もまた受ける必要があります。忘れていることもあるでしょうから、教本でしっかりと勉強した方がいいでしょう。特別な理由がなく一年以上更新しなかった場合には完全に失効してしまいます。ここまで来るとどうやっても元には戻りませんので、自動車学校へ入り直しです。後から理由を申し立ててもどうしようもありませんので、更新期限は必ず忘れないようにしなければなりません。海08

最近の投稿